不思議の国のアリス展~ルイス・キャロルのお伽の世界~

先週の土曜日は朝一で日本橋三越へ行った 目的は「不思議の国のアリス展~ルイス・キャロルのお伽の世界~」だ ジョン・テニエルのイラストを基にした ペープサート風のオブジェやら 実物大の人形などで 会場全体に本の世界が再現さ[…]

もっと読む

映画『マリー・アントワネット』

2007年はなぜかフランス革命づいてたw 正月早々に観た映画が 『マリー・アントワネット』だった 画面的には砂糖菓子のようだが 音楽はパンキッシュで ゴスロリ好きにはたまらナイ作りだろう フェルゼンとの不倫のシーンで使わ[…]

もっと読む

ヴェネツィア絵画のきらめき「パリスの審判」

絵画の展覧会に限らず 本を読むにしても映画を観るにしてもそうだが まず自分にとって主題に意義があるか =興味があるかってのが何よりも大切だ リアル(現実世界)で溢れかえってる俗物は 自分の世界観のどこにも引っかかってこず[…]

もっと読む

ヴェネツィア絵画のきらめき「洗礼者聖ヨハネの首を持つサロメ」

ティツィアーノはお気に入りの画家だが 格別に好きな作品は 『洗礼者聖ヨハネの首を持つサロメ』で 日本で公開されてたので行ってキタ――(゚∀゚)――!! Bunkamura ザ・ミュージアムの 「ヴェネツィア絵画のきらめき[…]

もっと読む